お便り : お知らせ
< 一覧に戻る

熊本地震の状況報告、商品出荷再開のお知らせ

2016-04-22


4月14,16日に発生した熊本地震について、あそ有機農園の状況をご報告いたします。

14日の地震では、特に大きな被害はありませんでした。
16日の地震では、私たちの住む地域でも水、ガス、電気が止まり、家財道具も崩れ落ちるなどの被害がありました。また、田んぼや道路はところどころひび割れしたり、一部液状化現象により水がわき出すようなところも見受けられました。 そんな中、けがなどの人的な被害は無く、不幸中の幸いでした。

16日から2〜3日間は車中泊、屋外での生活をしましたが、その後各種ライフラインも回復して、今ではほとんど普段通りの生活ができています。 ただし、昨日は大雨が降り、あそ有機農園の生産メンバーの中には避難指示によって避難所で過ごしている方もいます。

あそ有機農園がある阿蘇市では、日本全国の電力会社から発電車が何十台も来てくださり、町のあちこちから24時間態勢で電気を送ってくださっています。本当にありがたい事です。感謝いたします。
電気が来た事をきっかけに、私たちも昨日今日と事務所や作業場を片付けて、商品出荷が出来るように準備をしました。

ヤマト運輸とゆうパックも3日ほど前から荷受けを開始しています。
(日付指定が出来ず配送も通常より数日遅れる可能性があるという条件付きです)
ここ1週間の間に頂いていたご注文の商品は今日発送しました。

こうして地震から1週間が過ぎた今日から商品出荷業務を再開いたしますのでご報告申し上げます。
気に入った商品がございましたら、是非ご注文くださいますようよろしくお願い申し上げます。


震災後にはたくさんのお客様、お取り引きの会社様からお見舞いと励ましのご連絡を頂き本当にありがとうございました。
皆様からのご連絡をうけて、いつまでも弱っていないで早く業務をして元気を示さないといけないと奮い立つ事が出来ました。心より御礼申し上げます。

業務再開、生活再建と並行して、次期作のお米の籾種の準備も今日スタートしました。また、5月頭からはトマトの植え付け、5月下旬には田植えと、農作業も待った無しでどんどん控えています。またおいしい作物をつくり、皆様にお届けして、元気に復活した熊本阿蘇を感じていただけるように引き続き頑張って参ります。
これからも変わらぬご愛顧をなにとぞよろしくお願い申し上げます。