いつもお世話になります。 今年は例年になく晴天が続き、農作業もはかどります。 皆さんの地域はいかがですか。阿蘇では、4月から雨らしい雨は2、3日しか 毎日毎日晴天 です。阿蘇は周りを外輪山に囲まれていて、いたるところから水が自噴しています。  お陰で水不足と言う事はあまりないんですが、今年は田んぼの用水路の水位は少なめです。 今月号は田植えのご紹介をします。 代掻き作業 田植え作業 田植え前に水をためて機械で掻き回して 乗用田植え機での田植え 苗が根を張りやすくします。 アジア・アフリカ支援米の田植えをしました。 あそ有機では、「食とみどり、水を守る阿蘇の会」主催のアジア・アフリカ支援米の活動に参加してい ます。例年、あそ有機の田んぼで生産した米をアジア・アフリカに届けています。昨年は660kgの 米をアフガニスタンに届けました。今年は5月29日に我が家の田んぼで40名の会員と家族、小さな 子供まで参加して手植えで植えました。写真を撮るのを忘れましたので残念ですが西日本新聞と 熊本のKKTで放送されました。私達の出来る範囲で社会のお役に立てればと思っております。 あいがもの雛が来ました 今月の花 ジャガイモの花 5月25日アイガモの雛がきました。孵化したばかりの 150羽の雛は、はるばる大阪から飛行機に乗って やって来ました。ふわふわの羽毛に覆われて、一羽 一羽とっても小さいながら、それぞれの意志を持って 動きまわっています。いつまで見ていても飽きません 夜は皆でおしくらまんじゅう。まん丸い団子になって 休みます。何の夢を見ているのでしょう。そして日に 日に大きくなって6月の15日頃には田んぼに出て 大活躍。頑張れ鴨ちゃん。