皆様には大変お世話になります。
いよいよ田植えのシーズン到来。あそ有機農園では、「阿蘇の水を守る会」の活動の一環としてアジア、アフリカに支援米を送る活動に参加して います。阿蘇ではきれいな地下水、伏流水がいたるところから湧き出ています。お陰で私達の有機米も作ることが出来ます。このことに感謝 して何か社会にお返しできることはないかと考え私の田んぼで支援米を作付しています。
今年もたくさんの会員の皆さんに家族連れで参加いただき、無事田植えが済みました。
今月号は田植えまでの過程をご紹介します。

機械による田植え作業。

元肥
グアノ         海鳥の糞の化石
ペレット鶏糞     有機認証鶏糞
天然硫加       カリ成分を含んだ鉱石粉
陸王          マグネシュウムを含んだ鉱石粉
全て有機認証で認められた天然成分に由来する資材です。

機械での肥料散布

田植え前の代掻き作業

5月25日ひな鳥が大阪から飛行機に乗ってやって来ました。いよいよ出番間近です。
来月号は鴨についてお知らせします。