皆様には大変お世話になって おります。阿蘇では連日、晴 天続きで今年は梅雨はないの かなと思っていましたら今日、 6 月 13 日梅雨入りの発表があ りました。毎日雨が続くのは うっとうしいですが、この雨 によって作物が育てられると 思うと雨もありがたいもので す。

鴨の雛が 5 月 30 日に届きました。小屋の中で大切に育てられて昨日、6 月 12 日田んぼに放されました。鴨の進水式です。生まれてまだ 2 週間しか経っていな いのに水の中に泳いで行きました。田んぼの水の中はミジンコがいっぱいいま す。雛たちは水の中に頭を突っ込んで餌を捕っています。食べた後は糞をしま す。それが稲が育つための栄養になりますし、ミジンコの餌になります。この サイクルを繰り返しながら稲も鴨も大きく育ちます。しかし田んぼは楽しいだ けのところではありません。周りには犬、狐、イタチ、空にはカラスなど外敵 がたくさんいます。ここには30羽はなしましたが最後まで1羽もかけること なく元気に活躍することを祈っています。
5月20日アジア、アフリカ支援 米の田植えが行われました。我家の 15アールのたんぼで「阿蘇の水を 守る会」の皆さんに植えていただき ました。昨年はカンボジアに送りま した。私たちで出来るささやかな社 会貢献です。

写真 文責 山本誠也