皆様には大変お世話になっております。 永かった梅雨もようやく終わり 夏の到来と共に台風4号、5号 が相次いで通り過ぎて行きまし た。今年の夏は、例年に比べて ちょっと涼しいような気がしますが、しかし日中はギラギラ太陽が照り付けて稲が喜ぶ天候になってきました。 皆さんの所はいかがですか。田んぼは今、稲の穂が出る時期になり、朝には稲 の花が開いて受粉が行われます。受粉がすむと花はすぐに閉じて、米が急速に 成長し始めます。あとひと月半で稲刈りの始まりです。 穂が出ると鴨ちゃんの役目も終わりです。 田んぼから上げられた鴨ちゃんは稲の育 苗ハウスの中で今度は御馳走をたくさん 食べて丸々と太った頃、人間の食用の肉に なります。残酷ですが、これが最初からの 約束なのです。鴨ちゃん達が一生懸命育て た「合鴨米の新米」がようやく、来月から お届けできるようになります。

私たちが丹精こめた有機認証(17年間無 農薬、無科学肥料)の「合鴨米」の年間予 約を皆様にお願いする季節になりました。 私達の活動は、ほんの小さなものですが皆 様に喜んで頂けることが、また次の活動の 支えになります。どうぞ19年産合鴨米の ご予約を宜しくお願い致します。また生産 量は十分にございますので、お知り合いの方にもご紹介下さい。価格については昨年と同じとなっております。同封の予 約注文書を郵送かFAXでご返送下さい。また新米のお届けは、9月25日頃 になりますので宜しくお願いします。

写真 文責 山本誠也