皆様には大変お世話になっております。 3 月 21 日。連日の悪天候の中でやっと やって来た晴れ間に恒例の「阿蘇の野 焼き」が行われました。この日だけで 隣接牧野組合あわせて 7 千ヘクタール の原野が焼かれました。前日、雨が降 らなかった事と当日、適度の風が吹い たお陰で今年も気持ちよく燃えました。 数日前に大分の湯布院での野焼きで事故があったのを受けて、皆で作業手順を確認して当たりましたが、前年秋から輪地(防火帯)を 作って準備をしていましたので順調に作業が行われました。風向きを見て輪地を火が越えないよ うに監視しながら急斜面を登ったり下ったり、大変な作業ですがこの迫力には感動させられます。

今年は桜の咲くのが早くて 4 月 2 日 に阿蘇神社に花見に行きましたが もう満開を過ぎていました。前夜、 この時期には珍しい雪が降り山で は積雪がありました。花冷えのお陰 で早くから開花し永く楽しむ事が できました。あそ神社周辺には桜が たくさん有り観光スポットにもな っています。私たちも近くに住んで いながら初詣と例大祭と花見と年 間 2,3 回ぐらいしか行きませんが桜の時期が気候も良いし花は綺麗だし一番良いです。我家の中国からの研修生も桜の花は初めてですので 一緒に連れて行きました。若いお嬢さんです ので綺麗な花を見るととても喜びます。日本 の思い出にとデジカメを買って撮りためて いるようです。さっそく家内がポーズを取ら せて記念撮影をしていました。帰国した後、 日本でのいい思い出の一日にしてくれたら と願います。



写真 文 山本誠也