皆さん今日は。

この間まで夏の気候で「暑い暑い」と言っていたのが嘘のように、いきなり冬になりました。阿蘇では例年、10月中ごろには霜が降り、11月には霜枯れになりますが今朝(11月13日)の霜では冬枯れにまだ遠いようです。
10月29日、阿蘇の盆地が霧で満たされる「雲海」が見られました。この時期、天気の良い早朝、地表の気温と上空の気温が逆転して冷気が盆地に溜まると霧が発生して海のようになります。この日は太陽が高く昇っても綺麗な雲海が見られました。


イチゴの収穫

 我が家ではこれからの時期、イチゴの栽培を行っています。暑かった9月の初め、ハウスに苗を植え付け毎日水かけ温度管理をしてやっと収穫を迎えました。今年は高温の影響で開花からの生育が早くて例年より早い初収穫を迎えました。生育が早い分、大きさが小振りですが甘味、酸味バランスがよく美味しいです。これから気温が下がってくると大玉になり、充実して表面がピカピカイチゴになります。収穫量も増えて忙しくなりますがクリスマス、正月、バレンタインデー、ひな祭り等色んな行事には欠かせないイチゴですので皆さんに喜んで頂けるように栽培に努めていきたいと思っています。

11月8日、我が家の家族みんなで遊園地に行きました。

昨年も中国からの研修生、李兆顔を連れて行きましたが私も家内もジェットコースターや高い所でグルグル回る乗り物やバイキング等怖くて恐くて乗れません。結局一人で乗ってイマイチ盛り上がりませんでした。今年は息子夫婦も一緒ですので若い者3人で見るからに怖そうな乗り物に片っ端から乗りまくり涼しい顔をして楽しんでいました。私たち夫婦は下で只々見ているだけ、入場料分くらい何か乗らないともったいないので幼児用の乗り物とか動きの少ない物とか怖くなさそうな物に乗りました。若さが羨ましい一日でした。

合鴨の肉が出来ました。合鴨農法の最後の締めくくりとして合鴨の肉が出来上がりました。ご注文頂きますと発送致しますので宜しくお願いします。
    1パック(胸肉、もも肉 各枚)約400g  900円(送料別)

文  写真  山本誠也