皆さん今日は。 5月の連休は毎日良い天気が続いて良かったですね。 4月は連日の悪天候で困ってしまいました。田んぼの肥料を散布して耕して土となじませなければいけないのに田んぼが乾かなくてトラクターが使えません。やっと4月末に天候が回復して肥料を散布することが出来ました。ところがもう収束したのかなと思っていた阿蘇山の活動が活発化して以前にも増してモクモク噴煙を噴き上げ始めました。春になって風向きも変わり私の住んでいる方に火山灰が降るようになりました。これは困った困ったと思っていたら連休になって写真のようにピタッと収まっています。お山の気持ちは解りませんね。阿蘇の先人は昔からこんな気持ちで噴火が収まるのをじっと待っていたんでしょうね。写真は5月5日、田んぼを耕している人目線の風景です。



正面は噴火を一時休息している阿蘇山、左上のビニールハウスは我が家のイチゴハウスです。まだ毎朝収穫をしています。この田んぼは耕すのが少し遅れてスズメノテッポウが沢山はえていますが、周りの人の田んぼはもう水が張られて田植えの準備が進んでいます。我が家は来年通り5月25日頃の田植えの予定で作業を進めています。


我が家は今、トマト植えの真っ最中です。今年は4月の悪天候で作業が遅れているなかでトマトの苗の進みが予想外に早く、例年にないハイスピードで植え付けをしています。



このハウスは90m×30m有りますので4500本の苗を植え付けました。明日から別のハウスに4000本の植え付けを始めます。トマトは国民的野菜です。最近はリコピンの作用で健康に良いと言う事で皆さんに沢山消費して頂いています。トマトは本来夏の野菜なのですが夏の産地は阿蘇などの高冷地に限られています。今植え付けた苗が6月から収穫ができるようになります。我が家のトマトはJAを通して市場に出荷していますのでお近くのスーパーでお求めになられたトマトが我が家の物と言う可能性もあるかもしれませんね。阿蘇のトマトが店頭に出ていたときは宜しくお願いします。


今年の合鴨米の肥料をお知らせします 



  • マルイ有機
  • 鹿児島産、鶏糞と焼酎かすを配合して発酵させた肥料。 焼酎酵母が土中の有機物を分解して根が吸収しやすくします
  • 綜合ミネラル宝素
  • 長寿の村で有名な山梨県上野原のミネラル豊富な岩石粉。 米の味が良くなります
  • サングリーングアノ
  • インドネシア産。海鳥の糞の化石を粉にした物


今年も美味しい米が出来るように頑張ります。よろしくお願いします。      


写真  文 山本誠也